音を知覚する5つのステージ
グローバル時代の聴く力とは?

聴覚は「この世界をどう感じ、認識し、受け入れるのか」に関わる大事な感覚です。生まれたての赤ちゃんの聴覚が育っていく過程で、どんな初めの1歩が必要でしょうか。リトミックや聴音につながっていきます。

聴覚は次第に長い時空間をとらえ、音楽や物語の文脈・構造を理解するようになります。さらに「なぜ?」という問いが、分野を超えて発想を広げてくれるでしょう。リベラルアーツとしての音楽は、ぜひこの段階で。

予測不可能と言われる現代、普遍的な価値観を身につける力や、自ら新しい環境を創造していく力が求められています。そんな時こそ音楽を通して人間理解を深め、発想力を育て、創造の扉を開きましょう。

書影.jpg

新刊発売中!

『MIT 音楽の授業

~世界最高峰の創造する力の伸ばし方』

表紙_ハーバードは音楽で人を育てる.jpg
書影ミニ.jpg