• essugano

アジアの文化芸術交流を


2014FACP_report.jpg

FACP(アジア文化芸術交流促進連盟)は30年以上にわたり、アジア太平洋地域における文化促進をめざし、活動を展開してきました(参考:2011年度リポート)。

2014年度は川崎にて行われました。こちらはその様子をリポートした記事です。

・舞台芸術の力 ~FACPリポート

(1)西洋文化の受容から、新たな共創へ

(2)音楽コミュニティは、国境を超えて深化

(3)芸術は最新テクノロジーをどう生かすか

(4)社会的・経済的インパクトをどう測るか

(5)すべての人に力を

全容をまとめた報告書(PDF)

今年は8月に韓国にて開催予定です。

#音楽教育業界リサーチ #フェスティバル

0 comments

Recent Posts

See All

私が「耳がひらいた」と思った瞬間

皆さんは今まで、どんな音を聴いてきましたか? 今は、どんな音を聴いていますか? 私が子どものころ、最初に聴いたのはチャイコフスキーのバレエ音楽でした。5歳の頃からピアノを習い、チェルニー、ブルグミュラー、モーツァルト、バッハ、ショパンなど色々弾きました。今でも忘れないのが小4の夏休みにした、アルトゥール・ルービンシュタインのショパン演奏を聴きながら、それを真似して弾くという遊び。真似するとなると、

『耳は世界への扉』関連ブログを始めました!

『耳は世界への扉』ポッドキャスト番組開始にあたり、同じタイトルのブログを始めました!こちらは読み物中心となります。どうぞよろしくお願いいたします。 Vol.1 「耳が自分の世界を創る」 Vol.2「音楽は情と知に働きかける」 Vol.3「音楽はどのように聴かれるのか?」